滋賀経理事務代行ブログ

BLOG

経理代行?経理の派遣?経理社員?おすすめの経理事務の形態を紹介

2022年1月6日 カテゴリー:経理事務代行
Pocket

経理事務はお金のことを扱うためか、身内や社内で完結させたい経営者が多いですね。そこで今回は、身内や社内で経理事務を行うことの怖さや、おすすめの経理事務の形態をご紹介していきます。

経理代行と派遣、正社員を比較していきますので、経理事務の形態を考えている方のお役に立てれば幸いです。

経理代行・派遣・正社員の相違点

会社だけでなく自営業だとしても、経理業務は本業と関係なく発生します。面倒なばかりか専門的な知識も必要なため、無駄に時間がかかってしまうことがほとんどです。それでは、経理業務は誰が行うのが良いのでしょうか。

経理代行

・経理代行とは?

経理業務の代行サービスを利用することを、経理代行と呼びます。記帳だけでなく、振込・支払や請求書発行などの代行を頼むこともできます。

(関連記事:丸投げできる経理代行って?領収書の整理や毎月の支払い業務まで丸投げ?

経理代行の料金は委託する会社によって大きく違いますが、後述する派遣や正社員を雇用するよりかは安価になることがほとんどです。

・経理代行のメリット

続きまして、経理代行の4つのメリットをご紹介します。

  • プロに頼むことができるので、正確性が高い
  • 自分は本業に専念できる
  • 会計事務所や税理士事務所に委託すれば申告までがスムーズ
  • 支払や請求書発行などの経理業務全般の代行が可能なことも

他にも細々としたメリットはありますが、これらが大きなメリットと言えます。

派遣社員・正社員等の雇用

派遣社員や正社員を雇用して、経理事務を行うこともありますね。もちろん親族で行うこともあります。しかしこれらは、元からそれなりに経理経験がないと作業効率が悪いことがほとんどです。「作業効率が悪い=時給が発生する時間が長い」ということなので、支払う額も増えてしまいます。

では作業効率が良い方を雇用すれば良いのかといえば、そうではありません。なぜなら専門知識を有する方は時給が高いことがほとんどですので、支払額が増えてしまうからです。しかもその方が退職してしまったら大変ですよね。今までその方がいるからできていた業務が、一気に滞ることになります。

このように考えていくと、経理事務を社内や身内で完結させることはリスクが高いと言えます。

自分が経理事務を行う

自分が経理事務を行えば、確かに支払いはなくなります。しかし売上はどうなるのでしょうか。経営をしていくにあたって、経費を削減するより売上を上げることのほうがより大事です。そう考えると自分の時間を経理に充てるのは、もったいないことになります。

ただし、経理事務が好きだからどうしても行いたい、という場合はもちろん別です。ぜひご自身で経理事務をしてみてください。思った以上に楽しめる可能性もあります。

経理事務は経理代行を使うのがおすすめ

続いて、各々の経理事務の特徴をまとめつつ、不正などのリスクについても少し考えていきましょう。そのうえで、経理事務は経理代行を利用することをおすすめする理由をご紹介していきます。

各種経理事務の特徴

経理代行派遣・正社員・親戚自分で
料金委託会社によるが、誰かを雇用するより安価給料等による無料だが、その分売上に割く時間が減る
正確性高い人によるが経理代行より正確性は低いことがほとんど
業務範囲決まった範囲のみを代行するある程度柔軟な対応が可能
セキュリティ外部委託するものの専門的な会社へ委託すれば、高い社内規定によるが、基本的には他の2つに劣る自分のみで完結していれば高い

経理事務は不正がおこりやすい

経理事務はお金を扱いますので、不正が起こりやすい業務です。ルールやチェック体制を整えても、絶対に不正が起こらないとは言えません。また社内や身内による不正は、不正額が積みあがらないとなかなか発覚しづらく、被害額が大きくなる特徴があります。

では、できる限り不正を抑えるにはどうしたらよいのか?それは外部委託するのが一番良い方法です。

情報漏洩のリスクや不正のリスクもありますが、ほとんどの会社はリスクヘッジをしています。専門性の高い会社ほど感度の高いリスクヘッジをしていますので、比較的安心と言えます。また社内や身内の情報漏洩や不正に比べると、経営者側からも追求しやすいというメリットがあります。

このように不正の温床になりやすい経理事務を、外部委託するのは社内に風を通すためにもおすすめです。

経理代行をすすめる5つの理由

それでは最後に、経理業務は経理代行をすすめる理由をおさらいしていきましょう。

  • プロに頼むことができるので、正確性が高い
  • 正確性が高い割には安価
  • 自分は本業に専念できる
  • 経理事務を人に依存させないので、急に経理事務が滞ることがない
  • 情報漏洩や不正へのリスク低減になる

まとめ

  • 経理事務は派遣や正社員などの雇用ではなく、経理代行がおすすめ
  • 経理代行には記帳代行や支払代行、請求代行などの様々な範囲の代行がある
  • 経理代行は、情報漏洩や不正を防ぐ手段になる

ここまで、経理事務は経理代行を利用したほうが良い理由を説明してきました。少しでも経理代行に興味がわきましたら、私たち税理士法人GrowUpにご相談いただければ幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

対応エリア

エリア外の方も一度
お問い合わせください

エリア外の方も一度お問い合わせください

滋賀県エリア

大津市、高島市、草津市、守山市、栗東市、野洲市、甲賀市、湖南市、近江八幡市、東近江市、蒲生市、彦根市、愛知郡、犬上郡、米原市、長浜市など滋賀県全域で対応いたします。